Vol.21 コウノトリは飛ぶ 命あふれる大地の空を -兵庫県- を追加しました。

Vol.20 筑後人の渾身、茶のひとしずく ―福岡県― を追加しました。

Vol.19 歴史が息づく日光 自然に寄り添う営み ―栃木県― を追加しました。

新着動画
ふるさとに生きるサイト紹介

ふるさとに生きるサイト紹介

ふるさとに生きるサイト紹介

全国各地の農山漁村で、脈々と受け継がれている暮らしの文化。その土地に生きる人々が、何代にもわたって築いてきた農の営み。このサイトは、それらを記録し、次代につないでいくための、映像アーカイブ集です。

vol.21 コウノトリは飛ぶ 命あふれる大地の空を -兵庫県-

vol.21 コウノトリは飛ぶ 命あふれる大地の空を -兵庫県-

vol.21 コウノトリは飛ぶ 命あふれる大地の空をく
―兵庫県―

肥沃な田んぼが一面に広がる湿地帯、そして、その空を悠然と舞うコウノトリ。おめでたい鳥として、古くから大切にされてきました。かつては日本のいたるところにいたコウノトリが再び豊岡の空に羽ばたくまでの奇跡の物語、そして豊かな環境づくりを目指す「コウノトリを育む農法」を行う人々の姿がここにあります。

vol.20 筑後人の渾身、茶のひとしずく ―福岡県―

vol.20 筑後人の渾身、茶のひとしずく ―福岡県―

vol.20 筑後人の渾身、茶のひとしずく
―福岡県―

「伝統」の職人魂を受け継ぐ星野村のお茶農家。一年に一度しか取れない日本茶の最高峰・玉露は、全国有数の収量を誇ります。こうした伝統の味を守るのは、ぶれることなく自然と向き合う信念。そして、消費者と直接対話し、時代を見据えた挑戦を恐れない勇気。星野村では、また新たなお茶づくりの職人が生まれようとしています。

vol.19 歴史が息づく日光 自然に寄り添う営み ―栃木県―

vol.19 歴史が息づく日光 自然に寄り添う営み ―栃木県―

vol.19 歴史が息づく日光 自然に寄り添う営み
―栃木県―

歴史と世界遺産の街、栃木県日光。そこには無形民俗文化財に指定されている「弥生祭」や日光東照宮の「春季例大祭」といった古くから伝わる行事の他、精進食として伝わった日光ゆばや日本一の生産量を誇るイチゴなど数多くの名産品とともに、伝統を大切に守り続ける人々の姿があります。

おすすめ動画
vol.18 日本一の味を支える薩摩隼人 ―鹿児島県―

vol.18 日本一の味を支える薩摩隼人 ―鹿児島県―

vol.18 日本一の味を支える薩摩隼人
―鹿児島県―

桜島をはじめ数多くの活火山を持つ鹿児島県では、大地の恵みの桜島大根、海の恵みの本枯れ節、そして薩摩富士こと開聞岳の麓ではオクラやソラマメと、自然の噴火で作られた土や環境に合わせた生産が盛ん。「今年もうまいものを作りたい」という思いが薩摩隼人の情熱となって、美味しさの源を受け継いでいます。

「ふるさとに生きる」ナレーターに長谷川博己さん登場!長谷川さんが『ふるさとに生きる Vol.20 筑後人の渾身、茶のひとしずく-福岡県-』より、ナレーターをつとめます!