Vol.16 黒川能 魂の奔流 ―山形県編― を追加しました。

Vol.15 信州の宝 山里に連綿と ―長野県編― を追加しました。

Vol.14 丘の恵みに彩られた 果樹王国の四季 ―山梨県編― を追加しました。

新着動画
vol.16 黒川能 魂の奔流 ―山形県―

vol.16 黒川能 魂の奔流 ―山形県―

vol.16 黒川能 魂の奔流
―山形県―

月山の麓に広がる庄内平野は全国でも有数の米の産地。その田園地帯に広がる黒川地区には室町時代からおよそ500年の伝統を持つといわれる国指定無形文化財の黒川能が伝えられています。黒川能は単なる芸能ではありません。農業と深く結びついてきた農文化としてこの黒川の人びとによって連綿と受け継がれて来たのです。

ふるさとに生きるサイト紹介

ふるさとに生きるサイト紹介

ふるさとに生きるサイト紹介

全国各地の農山漁村で、脈々と受け継がれている暮らしの文化。その土地に生きる人々が、何代にもわたって築いてきた農の営み。このサイトは、それらを記録し、次代につないでいくための、映像アーカイブ集です。

vol.14 丘の恵みに彩られた 果樹王国の四季

vol.14 丘の恵みに彩られた 果樹王国の四季 ―山梨県―

vol.14 丘の恵みに彩られた 果樹王国の四季
―山梨県―

「甲斐の国」山梨は果樹王国。江戸時代から名高い「甲州ブドウ」そしてブドウとともに今や日本一の生産量を誇る桃。盆地という立地を生かしてこの地では生産性の高い果樹栽培が古から行われています。そしてそのブドウを使った甲州ワインは日本から世界のワインへ。丘の恵みを守り続け、その恵みに感謝することを忘れない人と文化があるのです。

vol.15 信州の宝、山里に連綿と ―長野県―

vol.15 信州の宝、山里に連綿と ―長野県―

vol.15 信州の宝、山里に連綿と
―長野県―

365日、休みなく農作業に精を出す農民にとって、かつてはなによりの楽しみだったという農村歌舞伎。信州地方では、今もなおその伝統が途切れることなく受け継がれ、若い世代の晴れ舞台として輝いています。そして、山あいの集落で代々受け継がれてきた門外不出の郷土野菜。日本各地で失われつつある伝統の作物を復活させるために、情熱をかたむける人々がいます。

おすすめ動画
Vol.11 島を愛し、郷土を愛す

Vol.11 島を愛し、郷土を愛す ―愛媛県―

Vol.11 島を愛し、郷土を愛す
―愛媛県―

黒潮が流れ込む温暖な宇和海に抱かれた島「九島」には、現在1,155名の島民が柑橘類の栽培と養殖を中心にした漁業で生活を営んでいます。
この島民の生活を支えてきたのが、珍しい農協が運航してきたフェリー「第八くしま」昭和27年に運航開始以来、島民の脚として、また生活物資を運ぶライフラインとして活躍してきました。